PR

安部良・松野勉設計共同体

 安部良・松野勉設計共同体の提案は、富士山の雄大さを表現する大屋根を、鉄骨の格子と木質パネルの混構造で支持するというもの。建物内部を歩くと、この格子のありようによって建物の表情が変化していくという。

安部良・松野勉設計共同体の提案。外観パース(資料:安部良・松野勉設計共同体)
安部良・松野勉設計共同体の提案。外観パース(資料:安部良・松野勉設計共同体)

 外観パースなどの詳細は、静岡県のウェブサイトに掲載している「富士山世界遺産センター(仮称)建築工事設計業務公募型プロポーザル第2次審査提案書(安部良・松野勉設計共同体)」を参照。