PR

授乳室に3つのブースを設置

 授乳室はブースが3つあり、椅子やカーテンのデザインをブースごとに変えている。ベビールームはおむつ替えスペースやキッズトイレ、ベンチなどを備える。男性ドレッシングルームは鏡と棚がしつらえてあり、男性の身支度や身なりの確認などに使える。男性用トイレ、女性用トイレは始発から終電まで利用できる。ラウンジや多目的トイレ、そのほかの施設の利用時間は10時~20時とする。

授乳室の各ブース内(写真:赤坂 麻実)
授乳室の各ブース内(写真:赤坂 麻実)

ベビールーム。「渋谷」にちなんで「428」も施設内のデザインのあちこちに取り入れている(写真:赤坂 麻実)
ベビールーム。「渋谷」にちなんで「428」も施設内のデザインのあちこちに取り入れている(写真:赤坂 麻実)

ベビールーム。手洗い場も用意した(写真:赤坂 麻実)
ベビールーム。手洗い場も用意した(写真:赤坂 麻実)

男性ドレッシングルーム(写真:赤坂 麻実)
男性ドレッシングルーム(写真:赤坂 麻実)

 渋谷ちかみちラウンジの開業に合わせて、ラウンジの向かいに位置する渋谷駅総合サービスカウンターは「渋谷ちかみち総合インフォメーション」と改称。コンシェルジュが常駐するなど、機能を増やす。トイレを除くラウンジの各施設は、インフォメーションで名前を書けば利用できる。

男性トイレ(写真:赤坂 麻実)
男性トイレ(写真:赤坂 麻実)

女性トイレ(写真:赤坂 麻実)
女性トイレ(写真:赤坂 麻実)

トイレの個室も壁紙が一室ずつ異なる(写真:赤坂 麻実)
トイレの個室も壁紙が一室ずつ異なる(写真:赤坂 麻実)