PR

不適格擁壁をつくり直す際、採用する工法によって敷地の資産価値が変わるとしたら…。連載「不適格擁壁でトラブル」第4回はそんな話題だ。工事費が安い石積みやブロック積みよりも、工事費が高い鉄筋コンクリート造のL型擁壁を用いた方が資産価値という観点から、得な場合があるという。その理由を、擁壁と不動産の専門家に聞いた。

この記事は有料会員限定です

【SE応援割開始】月額プランは8月末まで無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【SE応援割開始】月額プランが8月末まで無料!
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)