PR

 交換商品は、省エネや環境に配慮した商品のほか、全国で使える商品券やプリペイドカード、地域商品券、地域の特産品、寄付などのメニューがあります。家電エコポイントに比べてポイント数が多いことから、商品を多様化する方針です。

 商品と交換するのではなく、キッチンや浴室、トイレなどの工事費にポイントを充てることもできます。「即時交換」と呼ばれる仕組みです(→詳しくはこちら)。エコ住宅の新築やエコリフォームによって得たポイントを、同じ住宅で同時に行う追加工事の費用として使えます。


<追加情報>
交換商品(1次募集分)や環境寄付対象団体は、事務局サイトで対象商品の検索やカタログのダウンロードができます。
対象商品検索、カタログなど(事務局のサイトへ)
(2010年3月8日11時59分、編集部)