PR

 二つの方法があります。一つは、住宅版エコポイント事務局が各都道府県に設置する窓口に持参する方法。もう一つは事務局に郵送する方法です。即時交換の申請は窓口受付のみです。
→申請窓口一覧・検索など(事務局のサイトへ


●申請方法は2通り──事務局へ郵送/窓口へ持参
資料:国土交通省の資料を基に日経ホームビルダー編集部が加工 イラスト:シギハラサトシ

<追加情報>
住宅エコポイントの申請者について、政府は「原則として、住宅所有者」としていましたが、「新築住宅の購入者、新築・リフォーム工事の発注者(通常は住宅所有者)」と表現を修正したため、当サイトでも表記を合わせました。また申請窓口情報を追加しました。(2010年3月15日19時50分、編集部)