PR

 断熱材とは、熱を伝えにくい材料のことです。熱の遮断、あるいは保温のために用います。建物では、基礎、床、壁、屋根・天井など外部と建物の境界に断熱材を設置します。建築材料としては、発泡スチロールのように固体の中に空気を閉じ込め、その空気によって断熱性を高めるものが主流です。代表的なものとして、発泡プラスチック系断熱材ではウレタンフォームなど、繊維系断熱材ではグラスウール、ロックウールなどがあります。