PR
 外断熱とは、基礎、床、壁、屋根などの室外側に断熱材を設置する工法のことです。建物全体を外側から包むイメージです。鉄筋コンクリート造やコンクリートブロック造などの建物に適しており、分譲マンションに用いられることがあります。木造や鉄骨造などの建物に用いる「外張り断熱」と、基本的な考え方は共通しています。熱を伝えやすいコンクリートの躯体の温度が、断熱材の内側、つまり室内に近くなるので、外気の影響を受けにくい特徴があります。