PR

 開口部とは、建物の壁や屋根・天井、床などの一部が切り抜かれてできる部分で、窓や出入り口のことです。採光、換気、通風、通行などの役割を果たします。また、外部からの熱の流入・流出が大きいので、断熱リフォームで効果が上がりやすい部分でもあります。具体的には断熱性能の高い窓やドアと取り替えたり、壁などとのすき間を減らして気密性を高める工事をしたりして、熱の出入りを抑えます。