PR

 換気とは、室内の空気を入れ替えることです。窓を開けて行う通風やすき間風で換気する自然換気と、換気扇など設備機器を用いる機械(強制)換気の2種類の方式があります。

 気密性を高めた家では、換気をしないと汚れた空気が滞留して健康に有害な影響を与えます。建材などに含まれる室内空気を汚染する化学物質により、めまい、頭痛、湿疹、のどの痛みといった症状が現れるシックハウス症候群が発症することもあります。また、湿気の滞留にもなり、結露やカビの発生にもつながります。このため、2003年に施行された改正建築基準法により、常時(24時間)換気扇を運転するなど機械換気設備の設置が義務化されました。新築の住宅や、確認申請が必要な修繕、改築、増築などを行う住宅にも適用されます。