PR

 ヒートポンプとは、空気などの熱エネルギーを圧縮して高温にし、それを汲み上げる仕組みのことです。エアコンや給湯器などに用いられています。例えばエアコンの場合、夏は室内から屋外へ熱を運ぶことで冷房を、冬は屋外から室内へ熱を運ぶことで暖房を行います。エコキュートなど、空気から熱を作ってお湯を沸かす給湯器もあります。

 ヒートポンプは、燃料を燃焼する方式と比べてエネルギー効率が良く、CO2の排出量も少ないため、省エネルギーにつながり、環境にもやさしい技術です。燃焼方式の代替技術として期待されています。