PR
ユニット・カスタムタイプの設置例(資料:カワイ音響システム)
ユニット・カスタムタイプの設置例(資料:カワイ音響システム)
FIX窓はシャープな細長いデザインに(資料:カワイ音響システム)
FIX窓はシャープな細長いデザインに(資料:カワイ音響システム)
スリムになった吸音パネル(資料:カワイ音響システム)
スリムになった吸音パネル(資料:カワイ音響システム)

 河合楽器製作所は、楽器練習用をはじめAVルーム、聴力検査室など幅広い用途に使われている防音ルーム「ナサール」をモデルチェンジした。ユニット仕様を強化した「ユニットタイプ」を発表。また用途や予算に合わせて自由設計できる「オーダータイプ」についても、より柔軟な対応ができるよう選択の幅を広げた。2014年8月26日より販売開始。

 ユニットタイプは従来のデザインを10年ぶりに見直した。ドアや壁のFIX窓を細長いシャープなデザインに一新し、すっきりとした外観イメージに仕上げた。また、カワイ独自の壁掛け式吸音パネルもスリム化。室内での圧迫感を緩和すると同時に、縦の長さを延ばして、室内の床付近での音響特性を改善した。

 オーダータイプは2013年に発売した新型防音ドアを標準仕様とし、従来のシルク、ディープに、ホワイト、ライトを加え色の選択肢を増やした。また、吸音方法は壁全面を音調内装材で仕上げる従来の「ルームプラン」に加えて、音調パネルを設置して響きを変化させる「可変音響プラン」を用意。顧客の利用環境や好みに、よりきめ細かく対応することが可能になった。

 価格は消費税、組み立て費および運送費別で、ユニット・カスタムタイプが88万~304万円、ユニット・スタンダードタイプが88万~227万円、ユニット・ライトタイプが45万~160万円。

問い合わせ先:カワイ音響システム
電話:053-489-7601
URL:http://www.kawai-os.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード