PR
杉ならではの直線的で美しい木目が目を引く(資料:飛驒産業)
杉ならではの直線的で美しい木目が目を引く(資料:飛驒産業)

 飛騨産業(岐阜県高山市)は、独自の圧縮技術で強度を上げたスギ圧縮柾目材を使用したダイニングチェア「KISARAGI」を2014年12月に発売した。

 国産スギは軟らかくて強度面の不安があり、家具には不向きといわれてきた。同社は高圧水蒸気圧縮成形技術を用い、スギを蒸してから圧縮することで硬さを実現。さらにスギの持つ直線的な木目の美しさを生かすために、木材の内部を均一に圧縮し、柾目が表面に出るよう加工したものを、「KISARAGI」には用いた。木目の美しさを引き立てるため、透明度の高い塗料も開発した。

 デザイナーは川上元美氏。カービング、接合、座彫り、ロクロ加工など日本の高度な木工技術を駆使したデザインだ。

 2014年度グッドデザイン賞「金賞」受賞。

問い合わせ先:飛騨産業
電話:0577-32-1001
URL:http://www.kitutuki.co.jp

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード