PR
スマート防水コンセントを取り付けた例(資料:パナソニック)
スマート防水コンセントを取り付けた例(資料:パナソニック)
芝刈り機など施設管理用機器の電源としても使える(資料:パナソニック)
芝刈り機など施設管理用機器の電源としても使える(資料:パナソニック)

 パナソニックは、住宅の庭先や施設の緑地など建物から離れた場所でも電源が使える屋外電源コンセント支柱「Dポール」を、2014年12月21日に発売した。

 「Dポール」は壁のない場所でも電源コンセントが設置可能で、屋外使用に耐える防水性能を備えている。庭でのバーベキューパーティやイルミネーション、電気自動車の充電、 店舗の屋外電飾看板の点灯、イベント時の簡易店舗の電源などさまざまなシーンで活用が可能だ。

 本体はアルミ製で、同社のスマートデザインシリーズの防水コンセントや、電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド自動車(PHEV)充電用屋外コンセントと組み合わせて使用できる。

 価格は、税・工事費別で、スマート防水コンセントを取り付けられるものが2万7000円、 EV・PHEV充電用コンセントを取り付けられるものは、2万9000円と3万2000円の2種類。

問い合わせ先:パナソニック
電話:0120-878-365
URL:http://panasonic.co.jp

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード