PR
貯湯タンクには高耐食ステンレスYUS190を採用(資料:東芝キヤリア)
貯湯タンクには高耐食ステンレスYUS190を採用(資料:東芝キヤリア)
ヒートポンプには新たに開発したコンプレッサ、インバータを搭載(資料:東芝キヤリア)
ヒートポンプには新たに開発したコンプレッサ、インバータを搭載(資料:東芝キヤリア)
別売の専用リモコン。左が台所用、右が浴室用(資料:東芝キヤリア)
別売の専用リモコン。左が台所用、右が浴室用(資料:東芝キヤリア)

 東芝キヤリアは、省エネ性能を大幅に高め、住宅エネルギー管理システム(HEMS)にも対応する自然冷媒CO2ヒートポンプ給湯機「ESTIAフルオート プレミアムモデル」を2014年6月30日から販売している。

 消費電力量当たりの給湯と風呂保温の熱量を表す年間給湯保温効率は、貯湯容量370L、460Lクラスで3.6を達成。貯湯タンクは、上部の発泡断熱材を厚くして放熱ロスを抑えることで断熱性能を高め、また沸き上げ時に発生する膨張水やぬるくなった中温水を、キープ、リユースする新技術も導入した。ヒートポンプユニットは、新型のロータリーコンプレッサや熱交換器の採用により効率の大幅な向上を実現している。

 アダプターをつけるだけでHEMSに対応し、使用電力量を台所や浴室のリモコンでリアルタイムに表示したり、タブレットなどを使って情報の確認や機器の遠隔操作することも可能になる。また天気予報に応じて太陽光発電のモードを切り換える創エネ有効活用機能も備えている。

 希望小売価格は、税別、システムセットで、370Lが91万3000円、460Lが98万8000円。

 2014年度省エネ大賞、製品・ビジネスモデル部門「省エネルギーセンター会長賞」受賞。

問い合わせ先:東芝キヤリア
電話:0120-1048-19
URL:http://www.toshiba-carrier.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード