PR
Ref Assistのシステム(資料:日立製作所)
Ref Assistのシステム(資料:日立製作所)

 日立製作所は、サーバーの局所冷却システムや冷媒自然循環方式の採用により消費電力量を大幅に削減したデータセンター向け省エネ局所空調システム「Ref Assist(レフアシスト)」を販売している。

 データセンターの消費電力は増加傾向にあり、なかでも大きな割合を占める空調設備の省エネ化へのニーズは高まっている。従来データセンターでは床吹き出し型の全体空調が一般的だったが、「Ref Assist」は、サーバーの近くに天吊型をはじめとする局所冷却ユニットを設置して送風動力を低減。また蒸発した冷媒ガスを冷水で冷却する熱交換器により、気体と液体の比重差を利用して冷媒を循環させる方式を採用し、冷媒の搬送動力を不要にした。従来品の床置き空調機を用いたシステムと比較して、消費電力を最大約60%低減することができる。また、冷却空気を搬送していた床下スペースを確保する必要がないので省スペースにもつながる。

 2014年度省エネ大賞、製品・ビジネスモデル部門「省エネルギーセンター会長賞」受賞。

問い合わせ先:日立製作所
電話:03-5928-8573
URL:http://www.hitachi.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード