PR
Fミストアイボリー(資料:アイジー工業)
Fミストアイボリー(資料:アイジー工業)
Fダークメタリック(資料:アイジー工業)
Fダークメタリック(資料:アイジー工業)
Fレイクブルーメタリック(資料:アイジー工業)
Fレイクブルーメタリック(資料:アイジー工業)

 アイジー工業は、55%アルミニウム―亜鉛合金めっき鋼板「ガルバ鋼板」と断熱材を一つにした金属サイディング「ガルスパン」シリーズを展開。2012年には、表面に遮熱効果を加えたフッ素樹脂を塗装することによって耐候性をさらに向上させた「ガルスパンNEO-Jフッ素」を発売した。

 金属ならではの質感やモダンなデザインと、継ぎ目の目立たない美しい張り上がりを実現できることで支持されてきたガルスパン。耐食性に優れたガルバ鋼板と、断熱性の高いポリイソシアヌレートフォーム、アルミライナー紙をサンドイッチ状に組み合わせた構造になっており、雨や雪にも強く、寒冷地でも凍害による劣化の心配がない。

 また軽量なので、既存の外壁に取り付けるカバー工法にも向いており、リフォーム市場でも注目が高まっている。ガルスパンを外壁に使用することで建物の重量が軽くなるので、地震の際の揺れ幅が小さくなるというメリットもある。

 「ガルスパンNEO-Jフッ素」から採用したフッ素樹脂塗装は、日射による表面温度の上昇を抑制し屋内への熱の侵入を低減すると同時に、紫外線による色褪せも防ぐ。

 カラーラインアップも豊富で、「ガルスパンNEO-Jフッ素」は2015年3月に「Fミストアイボリー」が加わり全12色となった。価格は要相談。

 2011年「第1回HEADベストセレクション賞」受賞。

問い合わせ先:アイジー工業
電話:0237-43-1810
URL:http://www.igkogyo.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード