PR
ポリエステル製の長袖ブルゾンタイプの空調服(資料:空調服)
ポリエステル製の長袖ブルゾンタイプの空調服(資料:空調服)
ファンから取り込まれた空気は服の中を流れ、汗を気化させた後の温かく湿った空気は襟元と袖口から排出される(資料:空調服)
ファンから取り込まれた空気は服の中を流れ、汗を気化させた後の温かく湿った空気は襟元と袖口から排出される(資料:空調服)

 空調服は、小型のファンで外気を取り込んで空気の流れをつくることで、汗を気化させ身体を冷やす機能を備えた「空調服」を販売している。

 炎天下の建設現場や、高温状態やクーラーが使えない工場などで働く人たちから人気を集めている「空調服」。腰のあたりに取り付けられた2基のファンが大量の外気を取り込み、服と身体の間に空気の流れをつくり出すことで汗を瞬時に蒸発させ、快適な状態を保つ。

 もともと人間には汗をかくことで身体を冷やす生理クーラー機能が備わっている。体温を下げる必要があると判断すると脳は発汗を促し、その気化熱で身体の熱を奪って体温を適切に保とうとする。だが、汗が瞬時に蒸発しないとこの冷却機能はうまく働かない。「空調服」は、服と身体の間に空気の流れをつくり出すことで汗を完全蒸発させ、着用者の状況に応じた最適な状態に体表面を冷やすことを可能にする。生理クーラーの働きを補助する役目を果たす作業服だ。

 「空調服」を着用すれば無駄な汗をかかなくなるので、体力の消耗が抑えられる。熱中症対策としても効果的で作業効率もアップする。また1日10時間着用しても、充電式ニッケル水素乾電池を用いた場合で1カ月の電気代は約20円と、エネルギーコストも低い。

 袖の長さやフードの有無、素材、色など多様なデザインバリエーションのある服に、2個で重さ200g程度のファンと、ケーブル、電源がセットされる商品構成。ファンには、屋外や冷房の効きづらい工場などでの使用を想定した500Kcalシリーズ用と、オフィスなどの冷房が効いている場所を想定した200Kcalシリーズ用がある。

 価格はオープンプライス。

 2014年「第4回HEADベストセレクション賞」受賞。

問い合わせ先:空調服
電話:0570-009229
URL:http://www.9229.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード