PR
施工例。色はクリアオーク(資料:YKK AP)
施工例。色はクリアオーク(資料:YKK AP)

 YKK APは、アルミ製の室内引き戸や間仕切りなど「スクリーンパーティション」のラインアップに、木調細格子の「Jタイプ」を加え、2015年6月1日に発売した。

 人気の高まっている木調フレームで、中桟の入らないすっきりとしたデザイン。視線や光を適度に遮る開放感のあるパーティションだ。空気の通り道を仕切るので、冷暖房効率もアップする。

 格子幅は26mmで、格子と格子の間には透明樹脂板を標準装備。アルミ素材の強度を生かし、最大2700mmの高さまで対応できる。

 戸先と戸尻には、開閉した時に戸がたて枠の手前で減速し、手を添えなくてもゆっくりと静かに閉まるダブルクローズを標準装備している。

 色は、ホワイトウォールナット、クリアオーク、ナチュラルチェリー、ブラウンノーチェ、キャメルチェリー、ミディアムウォールナット、ダークチークの7色。

 参考価格(税、搬入費、施工費等別)は、間仕切り(スライディングタイプ、引き違い戸/2枚建て、上吊りタイプ、縦枠なし、ダブルクローズ付き、幅1590×高さ2442mm)が、25万9000円。

問い合わせ先:YKK AP
電話:0120-20-4134
URL:http://www.ykkap.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード