東京ゲートブリッジ、独創的な造形で人を魅了(土木のチカラ2013)

 東側から朝焼けに映える東京ゲートブリッジを見る。南西には羽田空港があり、航空機が橋の上空を飛ぶことによる高さ制限から、橋の構造高は87.8mに抑えた。一方、東京港に寄港する船舶が橋の真下を通過することから、大型船舶にも対応できるように桁下高さは航路の限界高さ54.6mをクリアし、航路幅は約300mを確保した(写真:安川 千秋)
東側から朝焼けに映える東京ゲートブリッジを見る。南西には羽田空港があり、航空機が橋の上空を飛ぶことによる高さ制限から、橋の構造高は87.8mに抑えた。一方、東京港に寄港する船舶が橋の真下を通過することから、大型船舶にも対応できるように桁下高さは航路の限界高さ54.6mをクリアし、航路幅は約300mを確保した(写真:安川 千秋)

カーソルキー(←/→)でも操作できます