PR

 キヤノンは,プロ用デジタル一眼レフカメラ「EOS-1D Mark III」を5月下旬に発売する。

 全操作部材と外装カバー結合部にパッキン処理などを施し,防じん・防滴化を実現。湿気やホコリが多い場所でも撮影ができる。

 半導体集積回路「DIGIC III」の搭載で高画質と高速画像処理を両立。約1010万画素。約0.2秒で起動する。露出をISO100~3200の間で自動補正する。ISO50と6400も選択でき,天候や照度に合わせた撮影が可能。

 赤外吸収ガラスに帯電防止処理を施し,ゴミの付着を防ぐ。付着しても超音波振動でふるい落とす。価格はオープンで,店頭予想価格は50万円前後。

(日経コンストラクション4月13日号「新製品・新サービス」より)