PR

 クラレプラスチックスは,太陽光をカットする「遮熱ターポリンシート」を発売した。

 ポリエステル織物などの基布を,近赤外線を反射するフィルムでラミネートした遮熱シート。機材置き場や作業現場などで使用し,屋内の温度上昇を抑える。基布が網目状なので強度があり,耐久性に優れている。

 ホワイト不透明,半透明の2種類を用意。同社従来製品に比べて,温度上昇を約5℃低減する。ホワイト不透明タイプがW94×L500cm,厚さは0.58mm。半透明タイプがW185×500cm,厚さは0.15mm。1m当たりの価格は,ホワイト不透明タイプが 2100~2625円。半透明タイプが1050~1260円。

(日経コンストラクション8月10日号「新製品・新サービス」より)