PR

 三洋電機は、液晶プロジェクター「LP-XW60」を発売した。

 同社従来機と比べてランプを約39%小型化した。幅264×高さ55×奥行き188mmでB5サイズのコンパクトボディーを実現。さらに非球面プラスチックを使うことでレンズを軽量化し、重量を1.6kgに抑えた。

 オートセットアップ機能や画面表示によるガイダンス機能を搭載。初心者でも簡単に操作できる。2.7~3.3m離すだけで、100インチのスクリーンに投影できるので、狭いスペースでも使用できる。

 2系統のコンピューター入力端子を搭載。うち1系統を出力端子として使用できる。可変の音声出力端子も装備している。

 価格は20万7900円。

(日経コンストラクション4月11日号「新製品・新サービス」より)