PR

 国土交通省大分河川国道事務所は2月27日から,国道210号の龍淵(りゅうえん)大橋の応急補修工事を開始した。同橋は2007年3月に,大分県から国に管理を移管した区間にある橋。2007年11月から12月にかけて同事務所が点検したところ,コンクリート製の橋桁に空洞やひび割れを見つけたので,急きょ補修する。以前,大分県が目視検査した際には見つからなかった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い