PR

 鋼材の急騰が、低価格入札をする建設会社の収益悪化に拍車をかけている。鋼材の価格は、受注してから調達するまでのこの半年の間に1t当たり1万円以上上がっていて、その差額が受注価格に上乗せされるケースはほとんどないからだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い