PR

 国土交通省関東地方整備局は3月31日,事故の防止に向けた2008年度の「重点的安全対策」を発表した。2007年度に関東地整の工事で生じた事故の件数は2月末までで112件。2005年度の84件,2006年度の102件に比べて大幅に増加していることを受け,新たな項目を追加するなど,対策の強化を図っている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い