PR

東日本高速道路(株)北海道支社は2008年4月8日、同支社が管理する道央自動車道と一般国道234号が交差する場所で、橋台部のコンクリートが落下し、橋の下の歩道で発見されたと発表した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い