PR

総合評価落札方式の入札が急速に広まり、技術評価でいかに高得点を取るかに頭を悩ませている人は多いことだろう。技術提案書作成セミナーなどで講師を務める建設情報化協議会の吉田信雄理事は、総合評価で勝つポイントの一つとして、社内の技術者リストづくりを挙げる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い