PR

 中日本高速道路会社は4月25日、東京都八王子市にある中央自動車道の石川高架橋で支承を固定するアンカーボルトに長さ不足が見つかった問題で、横浜国立大学の池田尚治名誉教授を委員長とする第三者の専門家の意見を聞く検討委員会を開催。当面、地震で倒壊するなどの重大な問題は起きないと判断した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い