PR

 国土交通省中国地方整備局松江国道事務所は6月2日、鋼管製橋脚に腐食による穴が見つかった歩道橋を全面通行止めにしたと発表した。この歩道橋は3径間の鋼製鈑桁橋。橋長54.5m、幅員2mで、橋脚の直径は60cm。「出雲郷大橋歩道」と呼ばれ、1973年から利用を始めている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い