PR

 統合などによって規模を拡大して大手となるか、地域や工種を特化して縮小するか、選択を迫られることになる――。単体売上高4000億円以上6000億円未満の準大手建設会社の将来について、野村総合研究所は、こう見ている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い