PR

 東日本高速道路新潟支社は9月7日、施工不良が相次いだ上信越自動車道の熊坂トンネル工事について、修補工事の施工結果や施工不良の再発防止策を検討する委員会(委員長:東京都立大学の今田徹名誉教授)の二回目の会合を開催。同委員会は、施工不良は施工者の技術不足やモラルの欠如などが大きな要因だが、東日本高速道路側の検査方法などにも問題があったと結論付けた。

この記事は有料会員限定です

「初割」2/7締切迫る!
>>詳しくは

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード


日経クロステックからのお薦め

【初割 2/7締切】日経電子版とセットで2カ月無料!
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)