PR

 大成建設は8月30日午後5時15分(日本時間同日午後11時15分)、トルコのイスタンブール市で施工中のボスポラス海峡トンネル工事において、世界最深となる水深60.0mの海底で沈埋函同士の接合に成功した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い