PR

国土交通省関東地方整備局は、プロポーザル方式を含む随意契約による土木設計業務で、再委託額を契約締結後に確認する方針を明らかにした。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い