PR

「金融機関には、技術力や過去の工事実績などを基に融資の可否を判断してほしい」。国土交通省が8月から9月にかけて建設会社や金融機関などを対象に実施した緊急調査で、建設会社は融資の判断基準の変化を望んだり、緩和を求めたりしていることがわかった。背景には、建設会社に対する金融機関の融資姿勢が厳しくなっている事情が挙げられる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する