PR

 川をまたぐ橋長37.5 mの1径間単純合成プレートガーダー橋で、右岸側の橋台と橋桁との間に設けた伸縮装置が密着し、橋台側が最大で6mm盛り上がった。直下にある可動支承を見ると、上沓とサイドブロックとが前端でぶつかっていた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い