PR

 国土交通省四国地方整備局は10月15日、地元企業活用審査型の総合評価落札方式を採用した「平成20-21年度新居7号突堤築造工事」の入札で、不動テトラを契約者に決定したと発表した。合計40点の加算点のうち、10点は地元の企業を一次下請け会社として活用することに対して配点。同社は地元企業の活用で、満点の10点を獲得して落札した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する