PR

 最近、地方の建設会社に営業に行くと、新技術情報提供システム(NETIS)に登録されている製品であればすぐに採用するといった話を聞く。発注者である官庁がNETISを信頼していることもあって、一度採用されたものは、似たような現場であれば再び使用を許可する傾向があるようだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い