PR

東京都建設局は、団塊世代の大量退職などによって増大した職員の負担を軽減するために、同局発注工事の積算業務を民間の建設コンサルタント会社に外注する取り組みを始めた。この9月から委託を始めており、2008年度中に35件試行する予定だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い