PR

 沖縄県糸満市で1月14日午前8時20分ごろ、水道管を敷設するために市道の歩道部分を掘削していたときに爆発事故が発生。油圧ショベルを操作していた東信興建(豊見城市)の社員の男性が、爆風で顔や胸などに重傷を負った。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料