PR

東京地方検察庁は1月20日、西松建設の前社長である国沢幹雄容疑者を外国為替及び外国貿易法(外為法)違反の疑いで逮捕した。同社をめぐる裏金問題は、経営トップの刑事事件に発展した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料