PR

 長崎県は1月23日、総合評価落札方式の入札で過度にコストのかかる技術提案を防ぐために、提案内容の実施に必要なコストを算出して入札時に提出することを求める考えを明らかにした。「総合評価落札制度検討委員会」(委員長:夛田彰秀長崎大学工学部社会開発工学科教授)に提示した総合評価落札方式の改定案に盛り込んだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料