PR

 厚生労働省は1月30日、2008年の「一般職業紹介状況」を公表した。土木技術者や建築技術者など、建設業の技術者を表す「建築・土木・測量技術者」の有効求人倍率は、2008年の平均で1.37倍。2007年の平均に比べて0.4ポイント低下した。さらに有効求人数は41万1130人で、2007年に比べて約8万6000人減少した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料