PR

 福島県が発注した橋の建設工事で、誤った図面に従って施工した結果、深礎杭の鉄筋が半分しか配置されていないことが判明。県は、施工を終えた個所を取り壊して工事をやり直すと2月6日、発表した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料