PR

 秩父土建(埼玉県秩父市)の取り組みが生物多様性の保全や回復に貢献するものとして(財)日本生態系協会は2月12日、「請負工事型ハビタット評価認証」(CHEP認証)を日本で初めて同社に授与した。埼玉県が発注した皆野秩父バイパス道路の法面工事で、同社が採用した表土ブロック移植工法などの効果を評価した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料