PR

大成建設が2月10日に発表した2009年3月期の第3四半期決算によると、連結ベースで200億3300万円の営業損失に陥っていることがわかった。単体ベースで見た土木の完成工事総利益率は、マイナス4.5%に改善したものの、依然として厳しい状況が続いている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料