PR

 2008年4月から再び指名競争入札を始めた福島県は2009年2月10日、入札の状況を県の入札制度等監視委員会(委員長:福島大学経済経営学類の美馬武千代教授)で報告。入札手続き期間の短縮や入札不調の抑止などで、想定していた効果が十分に得られなかったことを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料