PR

土木構造物の老朽化が全国で目立ってきているなか、国土交通省は予防保全に力を入れている。国交省が2009年度に新たに導入した施策の一つが、自治体が実施する橋の健全度調査への補助だ。予防保全に向けた修繕計画の作成に先立って実施する点検業務に対して、費用の2分の1を補助する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料