PR

国土交通省関東地方整備局は、建設コンサルタント業務の特定後や落札者決定後の情報公開を進める。プロポーザル方式の「評価表」や、総合評価落札方式の「入札調書」を改善して、特定後や契約後に参加者名や評価点の内訳を公表するように、各出先機関に6月12日付で通知した。インターネット上の入札情報サービス(PPI)でも閲覧可能にする。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い