PR

7月1日、2010年度予算の概算要求基準(シーリング)が閣議了解され、公共事業関係費は引き続き前年度3%削減されることが決まった。ただし、最大3500億円の経済危機対応等特別措置を新設したことで、実質の公共事業関係費は前年度比で増加する可能性もある。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い