PR

2009年9月15日と28日、建設中の東京港臨海大橋で、3隻の大型FC船(フローティングクレーン)を使用したトラス桁の海上一括架設が実施された。2回にわたる架設作業のうち、富津ヤードでの浜出しから海上輸送、9月28日の海上一括架設までの一連の作業をリポートする。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い